ゆるリラ登山と自転車

買って良かった家電No.1!リンナイのガス乾燥機「乾太くん」が生活を豊かにしてくれる!

買うまでに悩んだ家電No.1でありながら、買って良かった家電No.1の愛すべき家電、リンナイのガス乾燥機「乾太くん」。

我が家は共働き夫婦に保育園児1人という構成。そんな我が家で、子供が生まれる前から洗濯担当だった僕は、戸建てに住むならガス乾燥機を買う!と決めていました。心の中で。口に出しちゃうとさ、ほら、予算とかいろいろありまして。

乾太くんが与えてくれる時間と安心

乾太くんの乾燥時間は洗濯物5kgで約52分(カタログ値)。洗濯時間を合わせると約90分。最近のドラム式洗濯機は乾燥時間がかなり早くなっているので、単純な洗濯+乾燥ではそこまで大きな違いがないかもしれません。

ですが、2回戦となれば話は別。

乾燥中に2回目の洗濯を同時進行できるので、トータルでは圧倒的に早く仕上がります。我が家では、最初に寝具類、次に家族の衣類を洗濯して、これで3時間弱で仕上がります。これまで、天日+室内乾燥で1日仕事だった洗濯が午前中で完了。午後からがっつり遊べ…子供の面倒を見れるんです!天気を気にする必要もなし。

機種は迷うことなくRDT-52SAをチョイス

我が家の乾太くんはRDT-52SA。5kgタイプですが、家族3人分、毎日洗濯するのであれば問題ありません。季節にもよるかもしれませんが、2日に1回だと無理かなぁ。

乾太くんにはいくつか機種がありますが、持ち前のズボラ根性を発揮して、迷わず5kgのデラックスタイプをチョイス。ドア側にフィルターが付いているので掃除しやすいタイプです。そのフィルターはというと、

寝具と衣類の2回戦でこんな感じ。大量の埃ですが、ここまでは事前に調べてたので特に驚きはありません。これを掃除機で吸い込むだけなので、楽ちんだと思ってたのですが…。

フィルターを取り付ける部分にもホコリが溜まるんですね…。

こちらはフィルターを外したところ。奥の方に埃がたまっているのが見えますでしょうか…。本体から外せないところなので、掃除機だけでは難しくて、ホコリ取りシートを使ったりしていますが、これが結構めんどくさい。隙間とかパーツ裏とかは届きにくいので、エアダスターが欲しいかも。

専用台の高さが重要。

専用台はあえて一番高く設置してもらいました。我が家の縦型洗濯機は10年前の8kgタイプで背が低いので、専用台の高さをもっと低くすることもできたのですが、今後洗濯機を買い替えることを考慮して一番上でオーダーしました。見積もり時は、排湿菅の取り回し次第ということでしたが、無事設置完了!覚悟のうえですが、この高さだと、ドラムの底が見えないので、服が残りがち…。毎回手探りで回収しています。身長170cmの僕がこうなのだから、妻はもっと大変かも。

それと、ちょっと困るのが、洗濯機上に設置していたランドリーラックを撤去することになったこと。洗剤置き場がなくなってしまったのが地味に痛い。収納付きの造作棚の方がよかったかな?それとも、洗剤自動投入機能付き洗濯機を買っちゃうか!?

導入費は高い。でも、衣料費の節約になる。

初期費用は高いです。そりゃ、本体の希望小売価格が税別158,000円ですし、専用台や配管もそれなりの価格で、さらに工事も必要ですしね。お願いする業者さんによって多少の差はあるでしょうけど、高価なことには変わりない。正直、我が家の家計にとっては痛かった。それでも購入に踏み切ったわけですが、使ってみると、意外な節約ポイントがありました。

服が減ります!

1時間もあれば、ほぼ確実に乾くので、予備を減らせます!

僕の服はもちろん、フェイスタオル、バスタオル、パジャマ、子供服なども、これまでの半分くらいあれば十分回りそう。すぐサイズアウトする子供服を減らせるのはありがたい。保育園から持ち帰った服を翌日持って行くという力技も可能。先生っ!ちゃんと洗ってますからね。

デメリットもいくつかある。

乾太くんが与えてくれる圧倒的なメリットの前では些細なことですが…

洗濯機上のスペースが無くなるのは地味に痛い。洗剤置き場どうしよう…。
毎回のフィルター掃除がめんどくさい。
え?乾燥機OKの服って少ないよね…。
たまに服が縮むのはご愛嬌。
音と振動が気になる。
袖とか裾が丸まっていると乾かない。
洗濯ネットから出すのって手間だよね。
うん。シワは気にしないことにしたよ。

あれ?思ってたよりあるな。
いや、でもまあ、いくつデメリットがあったって、もう手放せないけどな!

乾太くんは生活を豊かにしてくれる。

実際に使ってみると、思ってたよりデメリットもある乾太くんですが、大切なのはたったひとつ。

「僕に時間を与えてくれること」

洗濯から乾燥まで1時間30分くらい。天気も時間帯も気にしなくていい。

これだけで驚くほどストレスが軽減されます。

急な需要にも対応できるし、シーツなどの大物を洗う日を気にしなくても良い。

なんて幸せなんだ。

毎日のことだから、できるだけ楽したい。買うまでは散々悩みましたが、後悔はなし!堂々の買ってよかった家電No.1、リンナイのガス乾燥機「乾太くん」の話でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です