9年ぶりにレインウェアジャケットを新調。THE NORTH FACEのクライムベリーライトジャケットを買いました!

山登りを始めるにあたって最初に買ったのがレインウェア。それから9年、何処に行くにも連れて行った一番の古株ですが、さすがに限界を迎えた模様。

日帰り登山中心で、雨予報では自宅待機が基本なので、山ではもっぱらウィンドブレーカー的な使い方をしていました。が、子供が生まれてからは状況が一変。雨の日の保育園の送り迎えに必須のアイテムに!梅雨時期に酷使したこともあってか、肩まわりの生地がヨレヨレ、シームもボロボロ、そしてついに浸水まで。

よく頑張った!

で、新調。ついにこの時が来た!普段は、お財布に厳しい目が光っているため、自重自重の日々でしたが、今回は保育園の送迎という大義名分があるw

ということで、購入したのはこれ!ノースフェイスのクライムベリーライトジャケットです。

30%オフ。いや、パパですから。

今回は街着としても使うつもりだったので、デザイン性とサイズ感重視です。170cm68kgで肩幅広めで足短めというスペックですが、Mサイズでちょうど。もし、中にダウンなどを着込むのであればLにするか迷いそうなサイズ感でした。袖が長すぎないのがお気に入り。13Dという生地の薄さですが、これまで着ていたレインウェアも薄かったせいか、特に不安は感じません。あとは耐久性がどうなんだろうってことですが、自分の用途…整備された一般ルートを日帰りないし1,2泊くらいの用途であれば問題ないかなぁと思ってます。これまでも薄手のレインウェアで不安を感じた事はなかったですし、歳取ったし、子供もいるし、登山難易度をあげるつもりも全くないので、このモデルでちょうど良いかな。まだ街着としてしか使ってませんが、着心地はかなり良好。もう少し子供が大きくなったら、一緒に山登りできそうだけど、子連れ登山ではレインウェアとしての出番がより無さそうな気がします。

ひとつ迷った点はポケットの仕様。同じくノースフェイスから発売されているクライムライトジャケットのようなフラップ付きの方が好みなんですよね…。最後まで迷いましたが、ここは着心地を重視!街で着るときはポケットに物を入れないので問題ないかな。山メインだったらクライムライトジャケットにしたかもしれません…。

色については、今回は普段の着回しやすさを考えて黒!…とあまり深く考えずに選んだのですが、ちょっとはやまったかなぁ…。というのも、レインパンツの買い替えも考えていて、各社のモデルをチェックして気づいたのですが、とにかくカラーバリエーションが少ない。黒系しかないモデルが多いこと。これは、困りました。視認性の問題もあるので、できるなら、明るめなカラーのパンツにしたかったのですが…どうしようかな。ジャケット以上にサイズ感…丈感が重要だと思うので、好みのものが見つけられるかどうか…。

今回、久しぶりに山道具を新調したわけですが、まあ楽しかった。あれでもない、これでもないと選んでる時間が一番幸せかも。

以上、9年ぶりにレインウェアを新調した話でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です